초록 close

本稿はコーパスを利用した日本語の語彙の硏究について記述したものである。日本語を硏究する方法はいろいろあるが、特に語彙の硏究においてはコーパスの利用が有効である。本稿ではまず、韓國において日本語のコーパスの必要性を述べ、現在高麗大學校日本語硏究室で作っているコーパスについて紹介した。また、コーパスを使って語彙を硏究する實際の方法やこれらコーパスを使って硏究をするときの問題點についても詳しく說明した。コーパスは、言語硏究において大變强力な手段になりうる反面、實際の使用については注意が必要であるということも强調した。